サイゼリヤで満足は貧しい。のか?

『年収200万で豊かに暮らす』

というムック本が話題になってますね。

f:id:to-many-hopes:20220622151404j:image

そのせいか「年収200万」というのがTwitterでもかなり議論されてるみたいです。

 

さらに同じ日に

f:id:to-many-hopes:20220622122340j:image

このツイートがあり、これが炎上したようです。

 

ちなみに炎上したためか、今はアカウントに鍵が掛かっています。

 

そもそも、満足と不満って十人十色な部分だと思いませんか。

ナスビが好きな人がいれば嫌いな人もいる。

それと同じだと思うんですけどね。

 

別に『サイゼリヤ=貧しい』とはならないと思うのですが。

 

 

Twitterは自由に発信する事ができる素敵な場所ですが、勝手な偏見でなんでもかんでもツイートするのは気をつけたいものですね。

2017年の調査では日本だけで4500万人がTwitterユーザーだそうですから、たった一つのツイートが大きな旋風を巻き起こす可能性だってある。まさにバタフライ効果ですね。

 

 

結論から言いますと、サイゼリヤで満足は貧しいか、貧しくないかは個人の差。

と言わざるを得ないと思います。

 

さっきも書きましたが、納豆が好きな人、嫌いな人がいるように、高収入の人だってサイゼリヤを食べる人だっているでしょうし、年収200万の人でもA5ランクの和牛ステーキを食べる人もいるでしょう。多分(笑)

 

いずれにしても、収入に関係なくサイゼリヤが好きな人はいるわけで。

()の部分にも書いてありますが、

あそこが「安い」のはともかく、「うまい」ということになっているのが個人的にまったくわからんが

 

と言っていますし、「うまい」「まずい」はそれぞれの味覚的感覚であり、別に公言するような内容ではないのではと思います。

 

 

と、僕自身勝手に思ったことを書いてみました。。

 

 

てか、サイゼリヤの辛味チキンって相当おいしいと思うけどなぁ。