ここだけの話、鳥も痛風になります。

先日ウチの会社の先輩が新車を購入しました。

職場の駐車場に停めていたところ帰りに見ると鳥のウンチが付いていました。

 

青空駐車場なので、仕方がない事なのですが。

 

鳥のウンチって白い物が混じってるの見たことあると思います。

鳥のウンチがみんな白と茶色に分かれている理由に付いてのお話。

 

 

鳥はオシッコとウンチを同時に出します

f:id:to-many-hopes:20220502200718j:image

実はあの白い部分は私たち哺乳類でいうとオシッコの成分。
鳥はオシッコをウンチと同時に出します。

僕らも大きい方をする時一緒に小さい方も出ると思いますが、鳥はウンチとオシッコを同じ場所からしますのでそれとは少し違うのですが。

 

なので、鳥がオシッコをしているところって見たことないと思います。


そして、この白い オシッコ成分は水に溶けない結晶です。

どうしてオシッコが白い結晶なのか。

 

鳥は僕らと違い卵から生まれます。

僕たち哺乳類はお母さんのお腹の中で育ちます。お母さんからご飯を貰って、ウンチとかオシッコとかはお母さんに代わりに出してもらっています。

 

卵の中はワンルーム

f:id:to-many-hopes:20220502200758j:image

ですが、鳥は卵で育ちますよね。

卵の中のワンルームでただ一人。

全て自分で処理しないといけないんです。

 

卵の中には羊膜と言われるベッド。

卵黄から栄養を摂り、尿膜というトイレにオシッコやウンチをします。

生まれながらにして独り立ちしているという何とも過酷な状況にいるわけです。

 

卵の中の水分には限りがあります。

卵の中のスペースにも限りがあります。

水分を節約しながらスペースを確保しなくてはいけません。

自分の寝る部屋にウンチが溢れてきたらと想像するとゾッとしますよね。

 

 

 

あの白の正体は「尿酸」

ワンルームのスペースを節約するために、水に溶けない結晶にして固めているというわけです。

そして、アルコール好きの方なら聞いたことあると思いますが、結晶のことを「尿酸」と言います。

 

「尿酸値が高い」とかそういう感じで耳にすると思います。

 

僕らも哺乳類はオシッコの成分を「尿素」として外に出しています。

ですが、鳥は「尿素」を「尿酸」に変化させて外に出します。

 

尿素を尿酸に変化させるにはエネルギーが必要になりますが、このデメリットを上回るだけのメリットがあります。

 

空を飛ぶためには体が軽くないといけません。

そのためにも重い水を体に溜めておくよりも軽い結晶にした方が影響を受けにくいということです。

 

ちなみにですが、尿素(オシッコ)には毒がありますが、尿酸(結晶)は毒がありません。

卵の中に溜めても問題ないというメリットもあります。

まさしく、鳥に最適な排泄方法と言えるわけです。

 

 

お酒好きの天敵「尿酸」

f:id:to-many-hopes:20220502200951j:image

暖かくなりお酒もより一層美味しくなる季節に入ってきました。

尿酸と言えば、ビール。

ビールは痛風のリスクが高まる飲み物として有名ですよね。

僕の会社でも痛風人は結構います。

 

僕は下戸なので痛みはわかりませんが、とにかく痛いそうですね。。。

 

 

鳥も痛風になる

f:id:to-many-hopes:20220502200956j:image

痛風の原因は尿酸ですが、体に尿酸を溜める鳥も痛風になります。

 

むしろ、人間よりも尿酸を溜めるメカニズムに特化しているため、人間よりも痛風になりやすいそうです。

注意)人と鳥とでは痛風になるメカニズムは異なるそうですが。

 

いずれにしてもこれからの季節。ビールの飲み過ぎには注意しましょう。

 

飲まない僕でも、CMで見る汗のかいたグラスに注がれたビールを見ると美味そうに見えますけどね。

 

まぁくれぐれも要注意で。

体が一番大事ですから。