魚にPCR検査?中国で話題になってるらしい。

今朝ニュースを見ていると、中国の福建省厦門(アモイ市では魚やカニなど漁で獲れた魚介類などに対してもPCR検査が実施されている模様です。

 

こちらが実際の映像です。

 

 

もう訳がわからなさすぎて…

根拠になっているのが、地元当局が7月に発表した文章だそうで。。

 

漁が終わって港に戻る時には、漁業関係者と獲れた魚などの「同時検査」をするように求めているそうです。

厦門(アモイ市の対策には前例があり、温暖な気候から「中国のハワイ」なんて呼ばれているそうで、海南省海南島では新型コロナの感染が拡大して滞在していた観光客が足止めされたという事例がありました。

この海南島の感染拡大について現地の専門家が「海産物の交易によってウイルスが持ち込まれた可能性が高い」と分析しており、漁獲物へのPCR検査が実施されていました。

 

中国メディアの見解は

海南島で漁業関係者が感染したことから、ウイルスとの接触を恐れているのでは」

という事らしいです。

 

複数の中国メディア側も、魚類が感染する可能性は否定しているそうですが、なぜこんな発想になるのか。

時間も手間も面倒だとは思わないのかしら。

 

魚を検査する人員を病院など人が少ないところに行かせればいいのに…

全く何を考えているのかよくわかりませんが、それだけ新型コロナに怯えているという事は間違いなさそうですね。

 

僕の身近な人も感染しだしている状況です。

徐々に迫りくる感じ。

 

皆さんもうがい手洗いを徹底し、十分注意しましょう。

 

CMでも話題!にしたんクリニック【PCR検査 サービスキット】日本製 陰性証明書発行も可能!結果がすぐわかる にしたんクリニック PCR検査 サービスキット 唾液 PCR キット 証明書 陰性証明書 検査 PCR検査キット 検査キット 法人