デマ報道にご注意。情報は確実なものを。

今日の安倍元首相銃撃事件に関して、デマの報道がSNS等で飛び交っているそうです。

 

現在は凍結しているようですが、

「散弾銃で内臓損傷」

「散弾銃で撃たれたのに全く違出ていない」

という事実と異なる内容が投稿されているようです。

 

また、山上徹也容疑者と同姓同名である、大学教員を取り間違えて容疑者扱いにするような投稿が流れるなど、デマが横行しているようです。

 

また、異なる事実を指摘をして「やらせ」や「自作自演」などといった主張をするデマもあったとか。

 

こんな重大な事件だからこそ、デマや偽りの投稿や記事などに注意してください。

新型コロナのトイレットペーパーと同じようにならないようお願いいたします。

 

複数の情報を見るということと、信頼のある情報機関のサイトなどを見るようにしましょう。

 

こうした事件などがあった際には必ず起こることですが、惑わされないようにご注意ください。